パッキングケース

特長

  • パッキングケース(段ボールケース)は、軽さ、強度、衝撃吸収性、ガムテープ等を使って簡単に組み立てられる利便性等から、様々な商品の梱包に用いられています。
  • 使用後は折りたためて保管場所をとらず、回収に出せば製紙原料として高いリサイクル率で再利用されるため、環境に負荷をかけません。

選び方のポイント

  • パッキングケースには、以下のような様々な仕様の製品がございます。用途に合わせてお選び下さい。
    • 天地をガムテープで貼り合わせて組み立てるミカン箱タイプのA式のケース
    • 差し込み口がついていて開閉が容易なB式のケース
    • 蓋と本体が分かれたC式のケース
    • 中に仕切りが入ったケース
    • UN規格を取得したケース など
  • 梱包したい内容物のサイズ、形状、重量、用途などに合わせて都度ご相談下さい。
  • ご希望の仕様のパッキングケースをお持ちの場合は、そのサンプルをご提出いただきましたら、同等品のお見積りをさせていただきます。

ページのTOPへもどる

Copyright (c) 2014 SEIBUYOUKI Co., Ltd. All rights reserved.