西部容器株式会社 SEIBUYOUKI Co., Ltd.

200Lクローズ内袋

製品外観 特長・用途
200Lクローズ内袋イメージ
  • オープンドラム缶に内装いただける液体用の内袋です。
    口栓部分のみが充填口となるため、天面がフルオープンの「オープン内袋」と比べて、異物混入を防止できます。
  • 化粧品や食品、界面活性剤等、エマルジョン系の粘度の低いものに最適です。
    袋のフィルム厚には、「薄膜タイプ」、「一般タイプ」、「厚膜タイプ」の3タイプがあり、それぞれのタイプで、口栓の種類をお選びいただけます。
    詳細は、下記「サイズ表」及び「口栓の種類」をご参照ください。
    また、ガス透過性や浸透性が高い内容物には、胴フィルムを一般的な2層から、3層にすることが可能で、外部への漏えいを軽減できます。
    充填後は口栓のサイズに応じたブレンダー等での攪拌や自動抽出も可能です。
  • 充填用フィルムについて
    充填時には、「充填用フィルム」(下画像参照)をドラム缶の外側にかぶせることで、内袋のずれが防止され、内容物の充填がしやすくなります。
    ご要望があれば、充填用フィルムに右下画像のような空気穴を開けて、充填時にドラム缶と内袋の間に空気が残りにくくすることもできます。
    なお、充填後、充填用フィルムは取り外してドラム缶内部に納めてください。
200Lクローズ内袋 特長・用途

200Lクローズ内袋 サイズ一覧

コード 品名 高さ 最小ロット 口栓 底部溶着方法
47140 一般タイプ 0.3mm 0.15mm×2 0.3mm 840mm 100枚/箱 #67/#110
筒口#565/ピース
一般タイプ/厚膜タイプ底部溶着方法
厚膜タイプ 0.5mm 0.1mm×3 0.5mm 840mm 100枚/箱 #67/#110

口栓の種類

♯67 #110 筒口#565 ピース
♯67

液体、粉体、高粘度の内容物の充填に向きます。

#110

液体、粉体、高粘度の内容物の充填に向きます。
開口部が110mmと大きい為、充填や抜き取り時の作業性が向上します。

筒口#565

液体、粉体、高粘度の内容物の充填に向きます。充填ノズルが天板に届かない状態でも、筒口を利用して充填可能。
充填物の周囲への飛散防止にも有効です。

ピース

伸縮可能なノズルが付いており、充填後は結束して封印します。ノズル部のテープの⾊で内容物を区別する こともできます。ノズルは、⻑いタイプと短いタイプの2種類からお選びいただきます。


外栓式 #61、#32
♯67

ドラム缶天板の栓部分と同じ位置に、口栓を取り付けてあります。
そのため、天板を外さずに、栓部分から直接充填や抜き取りをすることが可能です。
二重構造の口金は、パッキン付のねじ止めとなっており、充填物を漏らしません。

内袋・パレットカバー等の他の製品もご確認いただけます。

Copyright (c) 2014 SEIBUYOUKI Co., Ltd. All rights reserved.